まるで「見えラジ」

大阪占領記13弾は、MBS(毎日放送)ラジオの収録の様子でした!
てっきり「ぷいぷい」のインタビュー収録かと思っていたんですが、「チョアヨ!韓国」というラジオ番組の録音があったんですね。

19:00少し前から、MBCのビル内のスタジオで打ち合わせ開始。
番組の進行役は、「ぷいぷい」でもお世話になった、八木アナウンサー。
韓国語ペラペラなので通訳をはさまなくていいから、打ち合わせもスムーズです。
彼女の人柄も大らかな感じなので、メンバーたちもリラックスしてます・・・

番組内でかける音楽について打ち合わせ開始。
d0071508_20593366.jpg「キョンゴ」は決定していて、あと1曲は何にしようか話し合います。
(意外だったんですが、メンバーたち自身が決めるんですね。)

で、リーダーは「Snow Prince」を選択。

d0071508_20595541.jpgジョンミンは「Fighter」がいいと言います。

二人のこだわり?
結局、両方かけてもらうことになりました♪

d0071508_2135721.jpgそして、マイクテストがてら、アカペラの練習!

上手でしたよ~
(Boys Ⅱ Menの曲)

<ここから本番!>
d0071508_215535.jpg自己紹介です。
「こんばんは。私は、SS501 リーダー、キム・ヒョンジュンです。」(照れ笑い)

お~、日本語じゃないですか。

d0071508_2152173.jpgヨンセンは韓国語でしたが、別名「エンジェル・プリンス」・・・を盛り込んで自己紹介。

d0071508_215403.jpgギュジョンも日本語使ってました。

もしかして一番発音いいかもっ。

いつもの「中心」は言い忘れちゃってました?!

d0071508_216159.jpgジョンミンも日本語を積極的に使いますね!

うれしいなー。

d0071508_2162067.jpgマンネは最後に「I Love You」って・・・英語じゃん!

八木アナウンサー、「胸にキュンときた」と正直なリアクション。

メンバーの中に、二人「ヒョンジュン」君がいるってことで、
発音の違いについて解説があり・・・

d0071508_2171125.jpgそれぞれ本人たちによる「ヒョンジュン」の発音レッスンがありました。
「Repeat!」とか言って、ノリノリでお手本を示してくれました。
この部分、保存版です!
本人たちに教えてもらえるなんてー。


d0071508_2181657.jpgそして、お決まりのグループ名の由来を説明。

「永遠に」の意味が込められていることを解説するジョンミン。

納得する八木アナウンサー(左上)


d0071508_2183681.jpg1曲目、デビュー曲の「キョンゴ」がかかります。
リーダーが曲紹介をしたところで、大阪13弾は終了!

次回も「見えラジ」な感じですかね~?
それはそれで嬉しいけど、長いなー、大阪シリーズ・・・


話は変わりますが、29日のSBSラジオ「Young Street」はゲストが日本の
Hip Hopグループ、SOULd OUTだったんです。
知らないで聞いてたら、日本語が聞こえてきてビックリ。
通訳さんがいるので、会話の内容がわかって良かったです。

ただ、SOULd OUTさん(ちょい悪のお兄さんたち)とあんまり話がかみ合わない感じで(あたりまえ?)聞いてて、ちょっとハラハラしました。

でも最後には、このお兄さんたちに、決まり文句の「ヨンス、Forever~!」ときっちり言わせたあたり・・・さすが、ジョンミン。
ジョンミン、Forever~!!
[PR]

by holy501 | 2006-07-30 23:07 | 大阪占領記  

<< 1年前の「警告」 僕の震えていた声、君は聞いてい... >>